読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

doku91’s diary

母の呪縛から逃れたい

死にたい

小学5年生になる頃

私自身もリスカをし始めた。

最初は母みたいになりたくない

母と同じ事なんかしたくないと思っていたのに。

 

夜中に母のカバンからタバコを1本

抜き取ってベランダで吸ってみたり

 

母を殺すか自分が死ぬかで本気で悩んだ。

毎日夜に布団の中で

母を殺すシミュレーション、

自殺の方法

そんな事ばかり考えていた。

 

母は機嫌が良い時は

満面の笑みで両手を広げて

なおちゃーん、おいでー

って

私は

えー

苦笑いをして誤魔化した。

まじきもい、死ねって思ってた。

ほんとに気持ちが悪い。

今思い出すだけでも背筋がゾッとする。

 

母に一度だけ首を絞められた事がある。

言い争いになった時だった。

ただ母は本気ではなかったのか

私は母を投げ飛ばした

その時私は

母はいつでも殺せるってちょっと心に余裕ができた。

 

そんな調子で

私は中学に上がった。